入院一時金70万円!?~コロナ時代に備えた医療保障~

質問:「新型コロナで自宅療養した場合、給付金はおりますか?」



答え:おります!

本当は入院が必要だったとみなされる場合は、

自宅やホテルで療養した場合でも対象になります。



最近はコロナが再流行してきたため、

医療保険を見直す方が増えています。


では、「具体的にどのように見直すのか?」というと、

「入院一時金」を手厚くされる方が非常に多いです。


「入院一時金」とは、

入院したら入院日数に関係なくお金を受け取って頂けます!


入院一時金は、

10~20万円が平均ですが、

最新の保険だと、

「一時金70万円!!!」も付けられる保険も出てきました!


ちなみに、

私と同じ33歳男性だと、

一時金70万円だと、

毎月の保険料は「9,659円」です!


空気感染する可能性もあると言われるデルタ株などの変異種も出ていて、

感染が収まる気配も見えない状況では、

感染対策をしていても「誰が、いつ」感染してもおかしくない状況です。


そんな状況の中でできる備えとして、

「手厚い医療保険に入っておくこと」はコロナ対策の1つの選択肢になるかもしれません。


「商品のことが気になる!」や「具体的な話を聞きたい!」という方は、

お気軽にお電話やメールでお問い合わせください。

4回の閲覧0件のコメント